Dahlia Lagoon

好きなことは犬と林檎と映像と嫁さん

スポンサーリンク

ポケモンGO Plus の上位互換?ポケットオートキャッチを買ってみた

いよっすぅー、なー(@naih_molkoh128)です

 

今回ご紹介するのは、ポケモンGO非公認のサードパーティ製のツールです。

使用はあくまでも自己責任で、アカウントBANなどの可能性があります。

 

と、でかでかと書いたので購入する場合など理解した上でどうぞ。

 

設定や開封の儀などは別記事にまとめました↓

 

 

規約とトレーナーガイドラインをおいておきます。

Pokémon GO サービス利用規約 - Niantic

Pokémon GOトレーナーガイドライン – Pokémon GO

ポケモンGO Plusとは?

株式会社ポケモンが発売元で任天堂が販売しているポケモンGONiantic)公認のポケモンGO用の外部ツール。

Pokémon GO Plus|『Pokémon GO』公式サイト

 

スマホの画面を見なくてもポケモンを捕まえられますよ!ポケストップ回せますよ!

っていうアイテム。

Amazonで3500円くらい。

 

ポケットオートキャッチとは?

対象的にポケットオートキャッチはBrookっていう中国(たぶん)の会社が販売している商品で、基本的な性能だけで言うとポケモンGO Plusの完全上位互換になる。

理由は後述しますね。

 

値段は5500円でだいたい購入してから2−3週間ほど納品にかかりました。

 

ポケモンGO PLUSとポケットオートキャッチの違い

なにゆえ2000円ほど高いポケットオートキャッチを買ったかというと、

たぶんこの記事にレビューを見に来てる人は知ってると思うけどなにもせずとも、ポケモンポケストップを回すのを自動化できる。

自分は通勤でバイクに乗っているんだけど、その間に低速になった時にポケストップ回ってくれたり、ポケモンを捕まえられたり。

会社の前がポケストップになっているので仕事中にモンスターボールやハイパーボールを補充しておいてほしい。っていう気持ちから。

 

ちなみに強引なやり方や、ケースを使ったりなどすればポケモンGO Plusでも自動化できるそうです。

また更に違うのは充電式ということ。

ポケモンGO Plusは電池式なので数ヶ月に一回は交換しなくちゃいけないけど

ポケットオートキャッチは充電すればいいから電池交換しないで済む。っていうのも人によってはメリットになると思う。

毎日充電するのがめんどくさいって言う人にはおすすめできないけど。

 

これを2000円出すのが安いと思うかどうか。

 

ちなみに結構デザインは好きです。

アップルウォッチと一緒にしてるんだけどどっちがブーブーなったのかわからなくなるので逆手にしようか悩み中。

f:id:naih1208:20170801180306j:plain

 

できること、できないこと

どんな仕組みになっているのかはわからないけど、ポケットオートキャッチをポケモンGO上、またiPhoneでのBluetooth上ではあくまでポケモンGO PLUSとして認識します。

f:id:naih1208:20170801181408p:plain

f:id:naih1208:20170801181414p:plain

あくまで憶測ですが基盤等々のコアなところはまんまポケモンGO PLUSをつかってるんじゃないのかな…と推測。

 

できることはポケモンの捕獲の自動化と

ポケストップを自動で回してくれます。

それとタマゴの持ち運びがすごく距離が伸びるようになった。

 

最後のタマゴはポケモンGO Plusでもそうみたいだけど、10キロ歩いて6−7キロくらいしかスマホ上だと認識してくれないけど、ポケットオートキャッチを繋いで歩いていると実際歩いた距離と変わらないくらいの距離のカウントされます。

 

つい先日のタマゴ孵化距離短縮イベント中にあれば…と悔やまれます。

 

ポケストップポケモン捕獲の精度としてはポケモンGO PLUSままです。

まったく使っている印象は一緒。

近くにいるポケモンを認識しないこともあるし、出てないポケモンを認識して捕獲してくれることもある。

 

実際安全なの? BANされない?

私が買おうと決めた理由は現在の規約を読んでみるとサードパーティはソフトの使用は禁止されているけど外部ハードツールでの禁止等の項目が見当たらなかったこと。

 

不正行為(チート): 不正行為はやめましょう。フェアなプレイをお願いします。Pokémon GO はモバイルデバイスでプレイでき、あなたを外の世界に誘い、世界を発見させるよう作られています。残念ながらチートの手段は次々に生み出されますが、少なくとも以下のものを含みます。変更を加えた、また非公式のソフトウェアを使用すること。複数アカウントでプレイすること。(1プレイヤー 1アカウントでお願いします。)アカウントの複数人での共有。位置情報を変更したり操作したりするツールや技術の使用。アカウントの販売や交換。もし不正行為の疑いがある方を発見した場合は、ヘルプセンターから連絡してください。

Pokémon GOトレーナーガイドライン – Pokémon GO

 

これはトレーナーガイドラインだけどここにはソフトウェアの記述はあるけどハードウェアでの記述がない点。

 

お客様は、本サービス利用中のお客様自身の行為及びユーザーコンテンツ並びにこれらにより引き起こされるあらゆる結果について責任を負うことに同意します。本サービスの利用に際して禁止される行為及びユーザーコンテンツの内容については、トレイナーガイドラインをご参照ください。お客様は、本サービス及びコンテンツの利用にあたって、以下の行為(一例であり、これらに限定されません。)を行わないことに同意します。

名誉毀損、権利濫用、嫌がらせ、誹謗中傷、ストーカー行為、脅迫又はその他の方法により他人の法的権利(プライバシー権及び肖像権を含みます。)を侵害すること。
違法、不適切、中傷的、わいせつ、性的、低俗、攻撃的、詐欺的、虚偽的、誤解を招くような又は欺瞞的なコンテンツ又はメッセージをアップロード、投稿、メール、通信又はその他の方法で利用可能にすること。
個人又は団体に対する差別、偏見、人種差別、憎悪又は嫌がらせを助長し、又はこれに加担すること。
不法侵入又はその他の方法で、権利又は許可のない土地又は場所への侵入を企図し、又は実際に侵入すること。
適用法令に違反し若しくは適用法令に違反しうる行為、又は民事責任を生じさせうる行為を助長すること。
営利目的のメッセージ、広告、マルチ商法関連又はその他の混乱を来すような通知をアップロード、投稿又はその他の方法で利用可能にすること。
他の者又は企業へのなりすまし、又は自身の属性を詐称すること。
違法若しくは有害な行為又は内容を宣伝し、又はこれらを推奨するような情報を提供すること。
団体又は個人に対する身体的危害、暴力若しくは傷害を助長し、又はこれに加担すること。
ウイルス、ワーム、欠陥、トロイの木馬又はその他の破壊的な特性を有するアイテムを送信すること。
捏造若しくは偽造したり、誤解を招くような方法又は不適切な方法で、データを送信、編集又は消去すること。
第三者の特許、著作権、商標、企業秘密、著作者人格権若しくはその他の知的所有権又は肖像権若しくはプライバシー権に対する侵害、悪用又は違反のあるコンテンツを投稿、アップロード、公開、提示又は送信すること。
当社の明示的な書面による同意を得ずに、本サービス、本サービス内のいずれかの個々の要素、当社の名称、当社の商標、ロゴ若しくはその他の専有情報、又はページ(若しくはページに含まれるフォーム)のレイアウト及びデザインを使用し、表示し、ミラーリングし、又はフレーム機能により利用すること。
本サービス、当社のコンピュータシステム又は当社のプロバイダーの技術配信システムにおける非公開のエリアにアクセスし、これらを改ざん又は利用すること。
当社のシステム又はネットワークの脆弱性の探知、スキャン若しくはテストを企図し、又はセキュリティ対策若しくは認証システムの突破を企図すること。
当社又は当社のプロバイダー若しくはその他の第三者(他のユーザーを含みます。)が本サービス又はコンテンツを保護するために講じた技術的対策を回避、迂回、除去、無効化、毀損、解読又は通過すること。
当社又はその他の一般的に利用可能な第三者のウェブブラウザによって提供されたもの以外の技術又は手段(オートメーションソフトウェア、bot、スパイダー、クローラ、データマイニングツール又はあらゆる種類のハック、ツール、エージェント、エンジン若しくはデバイスの利用によるものを含みますが、これらに限りません。)を通じて、本サービス若しくはコンテンツへのアクセス若しくはその検索、又は本サービスからのコンテンツのダウンロードを企図すること。
本サービス又はコンテンツ(又はそれらの一部)(PokéStop(ポケストップ)のデータベース、及びその他のユーザー又はゲームプレイに関する情報を含みますが、これらに限りません。)の抽出、収集、インデックス作成、複製又はミラーリングを行うこと。
当社の明示的な書面による同意を得ずに、メタタグ又はその他の隠しテキスト若しくはメタデータを使用して当社の商標、ロゴ、URL又は製品名を利用すること。
TCP/IPパケットヘッダ若しくはメールやニュースグループのヘッダ情報の一部を偽造し、又は何らかの方法で本サービス若しくはコンテンツを利用して、改変・偽装された、又は不正なソース特定情報を送信すること。
本サービス又はコンテンツの提供のために使用されているソフトウェアのいずれかの解読、逆コンパイル、分解又はリバースエンジニアリングを企図すること。
ユーザー、ホスト又はネットワークのアクセスを妨害し、又は妨害を企図すること(本サービスにウイルスを送信すること、過剰な負荷をかけること、フラッディング、スパム又はメールボムを送信することを含みますが、これらに限りません。)。
本サービス又は当社のインフラ設備に対し、不当に若しくは過度に負荷がかかる行為、又はそのおそれのある行為を行うこと。
本サービス又はコンテンツに表示される帰属、警告又はリンクを削除し、不鮮明にし、又は何らかの方法で改変すること。
本サービス又はコンテンツ(又はその一部)を、営利目的若しくは第三者の利益のために、又は本規約において許可されない方法により利用すること((a)本アプリ外での販売目的で本アプリ内のアイテム若しくはリソースを収集すること、(b)本アプリ外で得た支払いと引換えに本アプリ内で何らかの行為を行うこと、又は(c)本アプリ若しくはお客様が保有する本アカウントの販売、再販売若しくは貸し借りを行うことを含みますが、これらに限りません。)。
本サービスの他のユーザーから明示的な許可を得ずに、本サービスにおいて個人の特定が可能な当該ユーザーの情報を収集し、蓄積すること。
適用ある法令に違反すること。
他の者が上記のいずれかの行為を行うように促し、又はこれを可能にすること。
当社は、本サービス又はコンテンツへのアクセス若しくは利用の監視、又はコンテンツの審査若しくは編集の義務を負うものではありませんが、本サービスの運営、本規約の遵守の確保、及び適用ある法令その他の法定要件の遵守を目的として、これらの行為を行う権利を有します。当社は、その単独の裁量において、いずれかのコンテンツが不快感を与え、又は本規約に違反するとみなした場合等(ただし、これらの場合に限りません。)は、いつでも予告なく、コンテンツを削除し、又はコンテンツへのアクセスを不能にする権利(ただし、義務ではありません。)を留保します。当社は、本規約に違反する行為又は本サービスに影響を与える行為を調査する権利を有します。また、当社は、捜査当局と相談及び協力し、法律に違反したユーザーに対して法的措置をとる可能性があります

 

Pokémon GO サービス利用規約 - Niantic

 

と見た限りサービス利用規約にもサードパーティハードウェアでの禁止は謳っていないこと。

 

と、まあ…いつ規約が変わるかわからないし、BANが怖いと思うなら使わないことをおすすめします。

位置情報や内部的にデータを解析するわけではないので、今のところはお咎めなしなのかな?

 

まとめ

あくまでも自己責任で使う上ではめちゃめちゃ便利で完全にポケモンGO PLUSの上位互換だと自分は思っています。

充電も一日は余裕で持つので寝る前に充電を忘れなければ一日中ポケモンを捕まえていてくれるのでとても便利。

 

ただ、何度もしつこくいいますがご使用は自己責任で!

 

 

 

ばいびー