Dahlia Lagoon

好きなことは犬と林檎と映像と嫁さん

スポンサーリンク

友達いない(少ない)けど友達っていうほど大事なものなの?

f:id:naih1208:20170413165330j:plain

僕は友だちが少ない。

 

なんかそんなアニメあったよね。

 

友達の定義ってなんだろうか?って今日出勤中にバイクに跨りつつ考えた。

別に問題提起したいわけでも、どっちかをディスる記事でもない。

 

 

 

 

友達の定義

あくまで自分の中の定義だと

 

  • 小学校の時の同級生 = 友達または知り合い
  • 中学校の時の同級生 = 友達または知り合い
  • 高校の時の同級生 = 友達または知り合い
  • 会社の同僚 = 同僚または知り合い
  • 会社の上司、部下=上司、部下または知り合い
  • それ以外で知り合った人 = 友達または知り合い

 

ふむ。

 

ふと友達の定義をってなんだろう?と、気になる

 

友達(ともだち) - 友、友人のこと。 

ともだち - Wikipedia

 

互いに心を許し合って、対等に交わっている人。一緒に遊んだりしゃべったりする親しい人。友人。朋友 (ほうゆう) 。友。「―になる」「遊び―」「飲み―」

ともだち【友達】の意味 - goo国語辞書

 

心を許し合っているっていうのが肝ですね。

同僚を友達と呼べないのがよくわかった気がした。

戦友みたいな感じだからだ。

 

地元大好きーな知り合い達

小学校のときの知り合いや中学校の時の知り合いは、地元大好きーって感じのグループがあって、未だによく遊んだりしてるみたいだ。

 

うらやましいとも思わないし、自分はそのグループには溶け込めなかった。

 

高校に入ったときにも同じ感じがあって、友達っていうよりも知り合いってレベル人たちがたくさんいた。

 

そのメンツともあえば喋るし同窓会にも呼ばれる、Facebookではつながっているしmixiでもつながっていた。

 

久しぶりに会えば一緒にbarにいったり居酒屋に行ったり

決して嫌われているわけじゃない

 

結婚式のタイミングで

一昨年に嫁と結婚して、結婚式というより披露宴をしようかって話になった。

そのタイミングで呼ぼうと思えば呼べる人はたくさんいるけど、

友達だから来てほしいって思える人は片手で収まった。

 

嫁は私より少し多くて両手でおさまるくらいだった。

 

30歳手前まで生きてきて結婚式、披露宴などそれなりに行ったけど

よくあんだけ人を呼べるなーって驚く。

 

だって100人くらい呼ぶとして単純に片方で50人。

 

自分の披露宴に3万とか5万を出して来てください。って胸をはっていえる友達は居ない。

 

入り切らなかった携帯電話のメモリー

20歳前後の時はトモダチをつくることに一生懸命だった。

DJやホストをやっていたってこともあるけど、すぐに連絡先を聞いたし友だちになろうよ!って声をかけた人もたくさんいた。

 

人見知りする性格でもないから笑顔で友だちになろうっていえば大抵の人はポジティブな返事をくれた。

 

1000件近く入る携帯電話のメモリーはいっぱいになっていた。

 

それが少し自慢だった。

 

でもDJやらなくなって、渋谷とか新宿にも遊びに行かなくなって

モリーいっぱいだったトモダチは今は一人も私のiPhoneの連絡先には居ない。

 

自分が不器用だけだったのかもしれないけど、別に連絡もしなくなったし今も困ることがまったくない。

特に連絡を取りたい人っていうのも居ない。

 

残っている友達

今、私が友達とおもって顔が浮かぶのは

  1. 中学と高校が一緒だったT君
  2. 小中と一緒だったC君
  3. 社会人になってから知り合ったけど困ったときに救ってくれた、これまたT君
  4. 一緒にFPSをやることが多いS君

4人だった。

彼らは自分の中で友達って思える数少ない友達だけど年単位で連絡を取っていない。

 

もっぱら私が飲みに行く相手は嫁だし

ご飯を食べに行く相手も嫁。

一緒にゲームをする相手も嫁だし

休日にどっかいくのも嫁。

 

今後の友達

きっと子供が産まれたら子供経由での知り合いもたくさんできると思う。

ブログを続けたらオフ会とかに参加するかもしれない

転職した先ですごく仲いい人ができるかもしれない

 

でもその人達はあくまで知り合いであって友達じゃないと思う。

Facebookの友達はどんどん増えていくかもしれないけど

私の中の友達は増えることは無いと思う。

 

でも、強がっているわけじゃなくて寂しいとは思わない。

 

みんなでうぇーいって海に行ったり、スノボに行ったりしていたのはとても楽しかったし、バーベキューは大人数でわちゃわちゃやったりするのはとても好き。

けど、海に行くのもスノボに行くのも嫁がいればいいし、バーベキューやりたいなら嫁の両親と妹呼ぶし、最悪行きたくないって言われたら一人で行ったりバーベキューすればいいとも思う。

 

自分が冷たい人間なのかとも思うけど、逆に回りの人達はどうしてそんなに友達と一緒にいることが楽しいんだろうか?

 

友だちといることって楽しいの?

遊んでいてつまらなかったら帰りたいし

疲れたりしたとしても切り上げたい

 

そんな時に気を遣うのが私にはストレスを感じる。

 

もう眠いし帰ろうよ

 

嫁にだったらすんなり言えるし、疲れたから帰ろうって言われても嫌な気はしない。

嫁との間にマウンティングも存在しないし、確かに嫁とはいえ他人なわけだから気を遣うということはするけど気取らないでいい。

 

すごく楽。

 

私という人物を演じる必要が無いからすごく楽だ。

 

まとめ

脈絡のない文章になってしまったけど友達は必要とも思わないし

ほしいとも思わない。

 

んで、この記事であんたは何が言いたいの?

って聞かれたら別に言いたいとかじゃなくて、今日そう思った。

 

ただこれだけ。

別に友達が多い人のことをディスわけでもないし、友達少ない人が正義っていってるわけでもない。

問題提起してるわけでもないし、どうしたいってことをいってるわけでもない。

 

ただ

 

友だちが少ないやつが友達ってなんだろう?っておもったっていう記事。