読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dahlia Lagoon

好きなことは犬と林檎と映像と嫁さん

スポンサーリンク

銀魂は知ってるけど、詳細までよくわからない初心者さんが実写版の紅桜篇を楽しむために!

いよっすぅー、なー(@naih_molkoh128)です

 

今年も人気アニメ作品の実写化超多いよね。

斉木楠雄のΨ難ジョジョが控えていてワクワクがとまらない

ちなみに昨日はこんな記事を書きました。

 

 

攻殻機動隊は昨日の時点から進んで12話まで見たのですが今回は記事タイトル通り、銀魂をチョイス!

銀魂自身は連載開始時からリアルタイムで見てるんでアドバイスできる!

 

 

そもそも銀魂ってなに?

これな!

銀魂の名前はしってるけどどんな内容なのかよくわからん。

って言う人へ

 

銀魂の時代背景

 

江戸時代に宇宙人が来たらこうなってたんじゃね?

 

超訳 

 

時代背景は江戸時代で天人(あまんと)っていう宇宙人が来て鎖国を終わらせられた日本。

江戸時代末期がメイン。

倒幕派だったりとか新撰組だったりでてくるからね。

 

銀魂の登場人物

銀魂を楽しむためにはとりあえず

万事屋銀ちゃん(よろずやぎんちゃん)

を覚えておけば大丈夫

 

万事屋銀ちゃんのメンバーが主役の3人なのでとりあえずここだけは抑えておきたい。

 

坂田銀時

「万事屋銀ちゃん(よろずや銀ちゃん)」という何でも屋を営んでいる侍。普段は死んだ魚のような気の抜けた目をしているマイペースかつ向上心ゼロの怠け者だが、決める所はビシッと決める。その正体はかつて師である吉田松陽を救うべく攘夷戦争に参加し、「白夜叉」の異名で名を轟かせた伝説の攘夷志士で、「攘夷四天王」の一人である。現在ではお登勢の代理として「新かぶき町四天王」の一人でもある。

坂田銀時 - Wikipedia

 

f:id:naih1208:20170312204645j:plain

小栗旬が演じてるのがこの銀さん。

基本的に主人公なのに死んだ目をしてることが多いので

 

「銀さんねーあの死んだ目をしてる」

 

って言っておけばこいつ知ってるな…

ってなるので抑えておこう。

f:id:naih1208:20170312203458j:plain

 

志村新八

菅田将暉さんが演じるのがこの志村新八。

 

侍魂を学ぼうと銀時の元で働く、眼鏡をかけた一見気弱そうで地味な少年。作中では数少ないツッコミ役兼常識人。ただ、最近[いつ?]は少し万事屋に就職したことに後悔を感じているようで、銀時曰くたまに軽蔑の視線を向けることもあるらしい。通称「ぱっつぁん」、女装時の名称は「パチ恵[2]一人称は基本的に「僕」で敬語口調、時には「俺」になる。顔は作中のあらゆるキャラクターのベースとなっている[3]。存在感が薄く、「ダメガネ」[4]や「ヘタレ」などと揶揄されている。最近[いつ?]では周囲から本体は「メガネ」と認識されている有様[5]。しかしこれが結果、幸を生むことがある。例えば、敵に襲われても眼鏡のみを破壊される程度で済んだり、性別逆転編では眼鏡がピンク色になる程度(アニメでは柄がピンク色になる)で済むなど(宇宙人からも、本体=眼鏡と思われているらしい)。

ツッコミを入れる能力に長けているが、自身がボケ役になることも多い。機械(からくり)は苦手と自称しているが、人並みの操作は出来るようである。

名前のモデルは、永倉新八志村けんより。

入れ替わり篇で銀時と土方の魂が入れ替わった際には名前のモデルの永倉同様、二番隊隊長になっている(ただし、肩書は真選組ではなく万事屋のままである)。

志村新八 - Wikipedia

 

眼鏡。

眼鏡であり眼鏡。

f:id:naih1208:20170405120237j:plain

f:id:naih1208:20170312205402j:plain

ダイの大冒険でいうところのポップみたいなポジション。

貴重なツッコミを担っているキャラなので

 

「あー新八!眼鏡のくせにツッコミきれてるよね」

 

っていっておけばこいつできる…ってなる

 

f:id:naih1208:20170312205432j:plain

神楽(かぐら)

橋本環奈さんが演じるのが神楽

結構むちむちしててエロいよね、橋本神楽

 

ある事件を通して、万事屋に住み込みで働く、宇宙最強を誇る絶滅寸前の戦闘種族・夜兎族(やとぞく)の生き残りの少女。その肩書きに違わず、万事屋の中でもすば抜けて戦闘力が高い。また、ジャンプ史上初[要出典]の「ゲロを吐いたヒロイン」であり、時に「ゲロイン」と揶揄されることもある。

一人称は「私」[2]セミロングの髪を両サイドで三つ編みにして纏めてズンボラ星人のペ○スケース団子状にしている。青い瞳と透き通るような白い肌が特徴の美少女。連載当初は「頭の飾りを外すとウサギの耳が飛び出す」という設定が考えられていた。普段は様々な種類のチャイナ服を着ていることが多く、“チャイナ”や“チャイナ娘”と呼ばれることがある。連載初期のほとんどの服には、背中の部分に満月をバックに餅つきをするウサギが描かれていた(アニメでは一切描かれていない)。

普段は語尾に「~アル(カ)」や「~ネ」「~ヨ」「~ヨロシ」などをつけた胡散臭いチャイナ口調でしゃべるが、辛辣な発言をする場合などには普通に共通語関西弁もしゃべる。

かわいい容姿とは裏腹に長谷川から「激辛チャイナ娘」と呼ばれたこともあるほどの口の悪さが目立ち、ぶっきらぼうで態度が大きく、自己中心的で型破りな性格。 

神楽 (銀魂) - Wikipedia

 

f:id:naih1208:20170405120855j:plain

大食いでヒロインなのにゲロはく。

橋本神楽がムチムチなので個人的にはぐっと来てる。

 

f:id:naih1208:20170405122039j:plain

 

「神楽ね!あの大食いでゲロはくあるある娘!」

っていっておけば大丈夫

f:id:naih1208:20170405122239p:plain

 

銀魂の楽しみ方

とりあえず人物は主役3人を抑えたとして、銀魂の作品自体には幕末の結構いろんな歴史上の登場人物が出てきます。

例えば

新選組局長 近藤勇をモデルとした近藤勲(こんどういさお)

f:id:naih1208:20170405122641j:plain

 

桂小五郎(後の木戸孝允)をモデルにした桂小太郎

f:id:naih1208:20170405122859j:plain

 

などなど。

他にも基本的には歴史上の偉人達がモデルになっていたりするので

歴史が少しでも興味がある人はもとのモデルとなった人と比べると面白いかも。

 

ぶっとんだ世界観

基本的に銀魂の世界観はぶっとんでます。

江戸時代末期のパラレルワールドだとしても

天人(あまんと)っていう宇宙人がいるので科学の発展は今の現実よりもすさまじいところがおおかったり。

 

本作で描かれる江戸の風景は、木造の長屋が立ち並び、着物を纏ってを結った者達が行き交うという時代劇らしい物が目立つが、その一方で携帯電話電子レンジテレビコンピュータゲーム等、科学技術の産物も登場している。これらの科学製品は多くは現代的な物だが、宇宙船アンドロイドなど未来風の物も含まれており、サイバーパンク的な事件に見舞われる事もある。

銀魂 - Wikipedia

 

今回の実写版でメインとなるであろう紅桜篇も宇宙が絡んできたりするのでパロディだけだとおもっていると世界観のぶっ飛び方にやられるよ!

 

予習したい!

とりあえず話についていけるようにするなら

漫画の1巻から12巻くらいまで読んでおけば大丈夫。

 

なにゆえ12巻までなのかというと、今回の実写化されるのが紅桜篇ということらしいので、紅桜編が終わるのが12巻なので漫画喫茶行ったタイミングとかで12巻くらいまで読んでおけばだいたい理解できると思う。

 

アニメで見たいなら第58-61話(全4話)に収録されているのでそこだけ見てもいいかも。

2期の第3巻に収録

 

ちなみに動画サービスだと

Hulu

amazon Prime video

Netflix Japan - Watch TV Shows Online, Watch Movies Online

 

だと無料で見れて配信してるので時間があるならイッキ見してもいいかも

52話あるので結構しっかり消化していかないといけないけど…

 

U-NEXT

 

だとポイント消費なのでピンポイントで見たい場合なら。

 

まとめ

・マンガで予習したいなら11巻-12巻

・アニメで予習したいなら第二期の第三巻

・動画サービスならHulu , amazon Prime video , Netflix

・とりあえず前情報だと紅桜編あたりを読んでおけば大丈夫

・橋本環奈の神楽はムチムチしててエロい

 

ということでしたーとりあえず自分も復習兼ねてみてみる。

 

ばいびー