読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dahlia Lagoon

好きなことは犬と林檎と映像と嫁さん

スポンサーリンク

MacアップグレードプログラムでMacBook Proを買ったのでまとめてみた

apple mac ブログ

最近Macアップグレードプログラムというものがビックカメラ系列で発表されてちょっと話題になったのをご存知でしょうか?

 

touchbarのついたMacBook Proがほしくてほしくてたまらない、どうも、なー (@naih_molkoh128)です。

 

 

iphone-mania.jp

これを見たときに、神に買えといっている気がしたので嫁を説得して買いに行ってきました!

 

Macアップグレードプログラムで購入予定の方や、今後利用を考えている方がいましたら参考にしてもらえれば幸いです。

 ★目次★

 

Macアップグレードプログラムとは?

さてMacアップグレードプログラム(以下アップグレードプログラム)をきちんと理解できてない人のための説明を。

もう十二分にわかってんじゃーーって言う方は飛ばしていただいてかまいません。

 

今回ビックカメラソフマップにて実施されているMacアップグレードプログラム。

 

システム的には車を買うときによく使われる残価設定ローンと同じシステムになっています。

ビッグカメラのアップグレードプログラムは、本体価格を35%据え置いた金額から、ローンを組むということ。

なので、MacBook Proの場合だと

 

179000円(本体価格) - 62650円 (本体価格35%分) = 116350円

 

この116350円を24回の分割にて支払うというもの。

実際にはこれ以外にも保険やらなんやらが入ってくるので金額は変わってきますが、

全体価格の35%を除いた金額を24回で支払う

っていうシステム。

 

25回目にそれを買い取るか売り払うかどうかが決められます。

 

実際の店舗で購入してきた

今回、買ってきたのは、秋葉原にあるソフマップの本館。

f:id:naih1208:20170306150512j:plain

4FにあるMacエリアにて。

 

店員さんに声をかけてるとスムーズに進むので空いてる店員さんを探してみましょう。

Macエリアの店員さんは服装が違うのでわかりやすいですよ。

伺ったのが日曜日の13時くらいだったのですが、Macエリアの店員さんは3人で、内一人が他のお客さんを対応していたので比較的混んでなさそうなので、ソフマップおすすめ。

まずは最終的に購入しようと思っているものを実機を触ってみて確認。

f:id:naih1208:20170306150030j:plain

 

どれを購入するか決まったので店員さんに声をかける。

 

なー「すみません、Macアップグレードプログラムを利用してMacを購入したいのですが・・・」

 

店員さん「はい、ありがとうございます。どの機種か決まっていますか?」

 

なー「MacBook Proの13インチのtouchbarがついているやつがいいです。容量は256で」

 

店員さん「かしこまりましたー、色はスペースグレーとシルバーありますが?」

 

色はぶっちゃけどっちでもいいやっておもっていたので、両方在庫あることを確認して、スペースグレーを選択。

 

店員「今からご契約等含めて1時間位かかりますが大丈夫ですか?」

 

なー「大丈夫です」

 

店員「それでは、そちらの椅子にかけてお待ち下さい。」

 

ここで、店員さんがソフマップのレジの担当なのかな?に変わり、手続きが始まります。

 

今回私が行ったのはソフマップだったのでソフマップの会員証を作らされます。

この会員証をつくるのは必要な作業で作りません。とはいかないのがめんどくさい。

ただ、ポイントバックされて数千円戻ってくるので大事。

 

ポイントカードをつくるのと同じタイミングで、まずは身分証明書(渡しの場合は免許証)を渡して控えをコピーされます。

その後、身分証に載っている住所等をもとにローン会社におくるための資料を作っていきます。

日曜日だったので会社への在籍確認などはなかったですが、平日だとあるのかも?

口頭で会社の社名や住所を伝え、個人の年収や世帯の情報などを伝えていきます。

 

だいたい20分位かけて情報を入力したらローン会社に情報を送信

個人情報を記入するのは店員さんがやってくれるので自分は聞かれたことを答えていけばいいです。

 

個人情報をローン会社に送信すると3分ほどで電話が来ます。

これも時間や曜日によって違いがあるかもしれませんが…

  • ローンの内容をきちんと理解しているか
  • 送ってきた情報に間違いはないか
  • 生年月日等の情報

を電話口で聞かれて終了。

その後、セットアップをする場合はそこからセットアップ作業になるらしいですが、

私は開封の儀をしたいのでお断りして持ち帰ってきました。

開封の儀をしたい場合などは事前に店員さんに伝えておきましょう。

 

店員さんに説明されたとおり1時間かからないくらいで全部の作業が終了。

 

事前に仕入れられなかった情報を店員さんに質問してきた

Macアップグレードプログラムの購入は増えてますか?

店員さん「最近は認知され始めたみたいでアップグレードプログラムで購入されるお客様がすごく増えてきています。

これからも増えると思いますね。」

とのことなので2017年3月現在は並ばずに処理してもらえますが、これから先はもうちょっと忙しくなるのかも。

25回目の買い取り時に分割払いは選択できますか?

店員さん「はい、可能ですよ。一括払いか12回、24回などの分割も選択できます。」

25回目に選べるのは

  • 下取りに出して残金と相殺
  • 下取りに出して新しいMacを買う
  • 残金を支払って買い取る

この3つを選べますが、残金を支払って買い取る場合にもローンが使える。

なので12回払などで残金を支払えば金利分多少高くなったとしても思い入れのあるMacを買い取れます。

これは凄く大きい!買い取る気満々。

25回目の買い取り時の分割払いを選択したときは金利がかかりますか?

店員さん「そうなんですよ、大変申し訳無いですが金利かかってきてしまいます。」

 

詳細な金利は教えてもらえませんでした。理由は2年後には金利が変わっているかもしれないから。

まあそうですよねー

なので無金利で買えるのはあくまでも残価設定を除いた65%分の金額まで。

もし最初から買い取り目的で月々の金額を抑えたいわけではなくて、トータルで安い方に買いたいなら金利0のキャンペーンをやっているApple Storeで買うほうがいいです。

開封の儀をしたいのですが、初期設定せずに持ち帰れますか?

店員さん「もちろんです!ぜひやってください。」

 

さすがにApple担当しているStoreの方なので開封の儀が大好きなマカーのことを十分理解してくれてます。

最初に言っておけば、そのままの状態でくれるので開封の儀をしたい人は必須ですよ。

Appleのオンラインショップはオリコですが、ビックカメラさんのローン会社は?

店員さん「うちはジャックスによるローンになります。」

 

てっきり同じオリコなのかと思ったらまさかのジャックス。

だから?という感じですが、一応の情報ということで…

ポイントカードによるポイントは付きますか?

店員さん「総額の3%の金額がポイントとしてつきます。当日は使えないので明日以降に使ってください。」

 

翌日以降になるので当日のアクセサリ関連等には使えませんが総額の3%つくとのことなので、後日アクセサリを買ったりなどに使えます。

後日アップグレードプログラムのオプションを使ってメモリの増設はできますか?

店員さん「MacBook Proは大変申し訳無いですがメモリの増設はできないんです。iMacやMacProでしたら可能です。」

 

現状のMacBook Proだとできないらしいです。

できたところでやるつもりはさらさらないですが…

ローンを組むときにアクセサリなどを組み込むことはできますか?

店員さん「はい、可能です。審査をジャックスに送る前に総額を出す必要があるので、もし欲しい商品があるようでしたら先に見てきていただいていいですか?」

 

事前に言っておけばローンの中にアクセサリやUSBメモリなどを巻き込むこともできるので、ジャックスにローン審査前に、必ずお店の人に行って購入金額に巻き込んでもらいましょう。

iMacやMacProを買う人はモニタなども入れてもらえれば、だいぶ楽になると思いますよ。

Apple Storeのローン審査より厳しいですか?

店員さん「オリコさんと違うのでなんともいえませんがAppleのオンラインショッピングと同じくらいの厳しさだと思っていただければ大丈夫だと思います。」

 

結構審査が通らないことがあるApple Storeと同じくらいということは思いがけずに落ちる可能性もあるということ…

もし一度落ちたことがある人は気をつけてください。

 

ジャックスからの電話が来て終了

店員さんに色々質問させていただいている間にジャックスから電話が来て確認が済んだら。袋に詰められたMacBook Proを渡されて終了。

結構あっさりとすみます。

1時間あればよほどのトラブルがなければ終わると思います。

行く前に買うものを決めていったほうがいいかもしれません。  

 

Apple Storeで買うのと結局どっちがオトクなの?

Apple Storeで買う場合とアップグレードプログラムで買う場合の違いは

 

Apple Store

  • ローンを支払い終わった時点で完全に個人のものになる。
  • 余計なオプションを付けなくてすむ。
  • 審査会社がオリコ

 

ビックカメラ Macアップグレードプログラム

  • 月々の費用がApple Storeで買うよりも3割ほど安くなる
  • 初心者の人にはBootCampなどの設定をしてくれたりする
  • ポイントがつく

どちらがいいというのは一長一短なので人によりけりだと思います。

私の場合は毎月の費用を抑えられる方が嬉しいのでアップグレードプログラムでよかったとおもっています。

 

金額の内訳を見ると

 

MacBook Proの本体代金が193,093円

Apple Storeだと単純に、193,093円を24回払いにできます。

大体月あたり8000円ちょい。

 

AppleCare?いらねー!初期設定?独りでできるわ!

 

って言う人ならApple Storeで買うのでいいかもしれません。

 

今回だと234,781円の3%のポイントが付きますので7000円ほどのポイントバックがあります。

 

f:id:naih1208:20170307003408j:plain

 

 

個人的にはAppleCareは何かあったときにかけておかないと泣きを見る回数が超多かったので、絶対に入れないと不安でしょうがないので、これは必要経費。

Apple Storeで買うにしても私はAppleCareには入ります。

なので安心サポートを高いと見るかやすいと見るか…

ちなみに1回目の支払いは9000円ちょっとで2回目以降が6000円くらいになりますので、24回とも6000円のつもりでいないほうがいいです。

 

まとめ

リース契約になるので自分のものにならないっていうデメリットはあるものの、やはり毎月の支払額が6000円でMacBook Proをもてるのは相当大きい。

特に初めてMacを買う人で近くに聞ける人もいないようだったら選択枠として十分ありだと思います。

個人的に次にiMac等を買い換えるときも、このプログラムで買い換えようかなって思うくらい気に入りました。

 

HIT - ヒット
HIT - ヒット
開発元:Mediocre AB
無料
posted with アプリーチ